中島彩子

中島 彩子

Better Jに入って良かったこと

本当にどん底人生からお金も愛、心も豊かに幸せになりました

一言でいうと本当に全てです。

・お金を稼げるようになった。それによりお金のストレスがなくなり生活が豊かになった。
・お金の豊かさから時間や心の豊かさへ繋がり、心が穏やかになり家族や物事への感謝が出来るようになり人へ愛を与えられるようになった。
・よりお金の価値を感じお金に感謝出来るようになった。
・自分を愛し他人を愛し赦せるようになった。
・道徳(愛や感謝)を学べて幸福度がものすごく変わった(あがった)。
・感情的にならなくなった。
・怒らなくなった。
・命を助けてもらえた。
・経営学、マネジメント、マーケティング、心理学、天文学、etc…いろんな多方面のジャンルの物事を教えて頂けていること。
・資産形成が、少しずつできるようになった。
・夢や目標を現実にできると本気で思えるようになり、人生を全力で一生懸命に生きれる。命を感じ生きれるようになった。
・本当にどん底人生からお金も愛、心も豊かに幸せになりました

良かった事というか良かったことしかないです。

どのくらい収入が変わったか

年商4200万円!!

月収10万円代だった、子供2人いながらだからフルタイムで働けずにこれだけだったあの頃から。
年商4200万円、個人月収100万円。通常でしたらあり得なすぎます。

本当に本当に本当にありがとうございます。本当にありがとうございます。

どんな気持ちの変化があったか

夢や目標は叶うんだ。私みたいな人間でも環境と努力で人生は変えられるんだ。

1番は、

「夢や目標は叶うんだ。私みたいな人間でも環境と努力で人生は変えられるんだ。私にも出来るんだ。」

これがBetter Jに入ってから1番思えたこと。夢や目標、やりたい事は世の中の全ての方があるはずでわたしもあったけど夢は夢だった。けどここの環境はその夢が現実と出来ると感じ人生を変えられるという夢で思っていた事が現実で起こっている環境だと感じる。

これが一番大きな気持ちの変化です。その変化から自信を持て自分をすきになれています。

どのくらい暮らしが豊かになったか

リボ地獄の生活からお金に縛られずストレスがない暮らしに

入る前は、
ポイントカードに頼ったりポイントカードと現金合わせて買い物したり、レジで買えなくて諦めて返した経験もあるほど常にお金のことを考えお金に縛られしかしカードを使ってしまいリボ地獄。

おむつも洋服も食べるものも節約。お金がなくて胸がキリキリ。赤ちゃんの息子2人お母さんに預けてお母さんには嘘をついて遊んでくると言ってまだ産んだばかりで30歳で夜の仕事にも何日が戻ったりし、すごく悲しく虚しく辛い生活。

入った後は、
入る前ほどの何十円何百円単位でのお金に縛られることはなくなり、好きなものを買うことが出来る様になりお金でのストレスがなくなった。

ものに対しては金額ではなくて良いもの。ただ、もっとそのものの価値を考えるようになった。旅行も息子や家族を連れていけるようになった。お金に対しての知識が増えた。

暮らしの中でお金に縛られずストレスがないことで時間や心が豊かになり穏やかになり心が安心できるようになった。

Better Jでのやり甲斐は

自分の努力が真っ直ぐ自分に目に見えて返ってくる

人のためになること。人1人の人生を変えれること。人1人の夢や目標を叶えていけること。これは想像でしかなかった事が、本当に現実になっている。それが心から喜びである。

それはやり甲斐でしかありません。

徳を積む事で全てが自分に返ってくることを感じております。人に対しても自分に対しても自分の努力が真っ直ぐ自分に目に見えて返ってくる事がやり甲斐です。

この五つの質面は五つとも通ずるところがあり全てはこの環境、上滝さんに出会えて気持ちも暮らしも、全て全て全て変わりました。どう変わったかはもう何百倍も人生が素晴らしく変わりました。

この一年営業でもまだまだですがそれ以外にもたくさんのことを学び1年間こんな最高な環境で幸せにそして成長しながら過ごせてこれたのは上滝さんのおかげ様です。上滝さんの存在が本当に私の人生を変え、上滝さんに出会えただけでも世の中の誰より恵まれていることを感じております。

Better Jに居させていただけることに本当に感謝致しております。上滝さん、ありがとうございます。

一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/godkyosuke55/better-j.net/public_html/wp-includes/plugin.php on line 441