関千明

関 千明

Better Jに入って良かったこと

相手の方の人生を豊かにすることに幸せを日々感じている

まずはじめに、上滝さん、運営の皆さま、講師陣に出会えたことです。トレードに出会い、為替取引を知り、セールスマーケティングを教えていただく環境に身を置くことができ、その中で、自分の存在価値を認めてもらえたことをとても強く感じております。

私にも夢を叶えるチケットをもらえたような計り知れないワクワク感を得ました。人生の転機とはこういうことなのか、私にも与えてもらえたことに感動しました。あの時の気持ちは今でも鮮明に覚えています。

私はずっと学歴や立場、年齢、性別、こういったしがらみの中で仕事をしてきました。人格を否定されるときや、立場が弱く見下されるときもありました。

しかし、Better Jには関係なく、自分自身の頑張りを見せていける環境であり、素直さ謙虚さ貪欲さが評価される場でありこれが成功への道であることを教えていただいております。また、沢山の方々とアポイントを通して一人一人の人生に出会い、相手の方の人生を豊かにする提供ができる幸せを日々感じております。

どのくらい収入が変わったか

最高月収450万以上!

保育士で働いていた時の月収は、手取り16万、ボーナスは30万ほどでした。現在の収入は、最高で450万以上で、安定して200万以上です。入る前と比べて10倍以上の収入が上がりました。

どんな気持ちの変化があったか

夫への不満や職場環境への不満に対して、気づくと悩まなくなっていました

常に夫への不満、職場環境への不満、子ども達への不安が大きく、想いばかり募っていました。お金のことで常に悩んでいて、学費が足りなくていくら貯金をするばいいのかと、何度もノートに書いて到底貯められない貯蓄額を目にして、ため息ばかりついておりました。先のことを考えて漠然とした不安にかられていて、気持ちだけが焦っていました。

入ったあとについては、
目の前のことに取り組むことで、夫への不満や職場環境への不満に対して、気づくと悩まなくなっていました。毎朝のミーティングでは、スピード感のある毎日に充実していましたし、自分が困っていた時に助けていただき、仲間への意識やギブへの想いを皆様から学ばせていただいておりました。

不安を感じた時に、マインド整えるお言葉が常にあり、そうすることで、解決できるサイクルが自分の中で自然とできました。この積み重ねが自分の自信につながったのだと感じております。

また、フィーをいただいてから、フィーへの重みや感謝が今まで感じたことのない感情が込み上げてきて、保育の仕事で得た収入とは違って、感謝への重みが違いました。

上滝さんへの圧倒的な尊敬への気持ちの中、自分はどうなっていきたいのか。という自問自答をする日々に変わりました。

どのくらい暮らしが豊かになったか

子ども達や自分のために、新鮮なものなど食べるものに気をつけて食材を買えるようになりました

私の以前の生活は、100円店でしか食材を買えず、栄養よりもお腹がいっぱいになることを考えて日々を過ごしておりました。

しかし今は、子ども達や自分のために、新鮮なものなど食べるものに気をつけて食材を買えるようになりました。体を作ることに目を向けられるようになりました。

また、お金がない時ほど、余計なものを買っていたと改めて気づきますが、ものを買うことに対しても、よく考えるようになりました。お花を飾り常に豊かさをめられるような工夫ができるようになったことも、豊かさへとつながっております。

Better Jでのやり甲斐は

お金で悩まれていた方が投資に出会い豊かさを手に入れられた時最高に幸せ

お金で悩まれていた方が投資に出会い豊かさを手に入れられた時に最高に幸せで、だからこそ、成約に至れたときです。成約1人が決まるということは、上滝さん、皆さま、講師陣の常に支えてくださるご尽力があってからこそだと、そこを知ることでよりやり甲斐と感謝が込み上げてきます。

また、勉強会でもスピーチさせていただきましたように、自分の歩んできた道や背景が、誰かの背中を押すものや、共感につながる時に、何事も無駄ではなかったのだと感じます。

Better Jで励ましあい、高め合いながら日々を過ごす仲間に出会えたからこそ、自分自身の限界を超えられる環境で、過ごすことができることに、やり甲斐を感じております。

関 千明 オフィシャルWebサイト

一覧に戻る

タイトルとURLをコピーしました

Warning: file_get_contents(index.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/godkyosuke55/better-j.net/public_html/wp-includes/plugin.php on line 441